ブログ

MENTAが便利な話

駆け出しWeb系エンジニアの方へ。

こんなお悩みありませんか?

  • もっと効率よく学びたい!
  • スクールに通うのは、費用もかさむし一歩でない。
  • 自分が探しているピッタリな記事が見つからない。
  • 案件になると納品の仕方等がわからないので怖くて案件を取りに行けない。

上記は、過去のTOPの悩みの一部を抜粋したものです。

ただ、この悩みを解決してくれたサービスがありました。

それが 「 MENTA 」 です。

今回は、駆け出しWeb系エンジニアの味方、 MENTAについてご紹介していきます。

この記事は以下のような人におすすめ!

・ 駆け出しエンジニアの方

・フロントエンドの勉強を一通り終えた方

・営業になかなか、踏み出せない方

駆け出しのWebデザイナーやコーダーの方で、一通り学習を終えたが

「分からないことばかりだし、周りはもっとできてるし、自分にはまだまだ案件早いなー」と思ってしまい

ずっと基礎学習を続けていませんか?

 

はい!!TOPは思っていました!!

でも、それを理由にしているといつまでも学習で終わってしまうな、

と感じたので案件を取る動きをしていきました。

実際、私はWordpressまだ触ったことない状態で、

いきなりボリューム満点の自作テーマ案件をいきなり行いました。

すると、案の定、、速攻わからない事だらけ。

 

そんなときに支えとなったのが、「MENTA」のサービスでした。

「MENTA」 とは?

プログラミングやデザインなど、

スキルを持った人がメンターとなって誰かに教えたり、

自分が学びたい分野のメンターを見つけて教えてもらったりできる

スキルプラットフォームのようなものです。

※実際に私についてくれたMENTAのケース

月1万円でZOOM相談5回/各1時間 & Slackで質問し放題

これでTOPは怖いものが無くなりました!

Googleで検索しようにも、

自分が探してるぴったりな記事を見つけるのは、

時間もかかるしある程度理解していないと、コードを組み込めなかったりします。

MENTAは、そんな自分のわからないところをピンポイントで教えてくれるし

進むスピードも段違いになります。

今まで、エラーを解決するのに、一日以上時間を使っていたのが、たった10分で解決されると

非常に効率的になります。

なので、駆け出しの皆さんは、こういったサービスも活用し、ガンガン攻めていきましょう!

この記事をSNSでシェア!