ブログ

CVRを上げるLP

今回はCVR(コンバージョン率)を上げる LP のライティングの基本についてご紹介していきます。

そもそもLP(ランディングページ)とは

訪問者のアクションを誘導することに特化した縦長レイアウトのページです。

LPのざっくりとした構成もみておきましょう。

  1. ファーストコピー(見出し)
  2. ボディーコピー(本文)
  3. クロージングコピー(結論)

となります。

ここからは各項目においてのポイントについて見ていきます。

 

①ファーストコピーのポイント

  • お得感はあるか
  • 最新の情報であるか
  • つい読みたくなる情報があるか

ユーザーの期待に応えられる商品かどうかを

一言にまとめる必要があります。

 

②ボディーコピーのポイント

  • 小見出しだけでも主旨が伝わる
  • わかりやすく、具体的に
  • 誤字脱字はないか

簡潔明瞭に、かつ誤解させない書き方になっているか確認しましょう!

 

③クロージングコピーのポイント

  • 期間限定サービスなど「今すぐに買いたい」と思わせる提案文
  • 商品の利点を改めてアピール
  • 開発者の思い、消費者に共感を与えるエピソードも効果的

最後の文章で、ユーザーの背中を押してあげれるように!

 

まとめ

どれだけ、っ製品やサービスが良くてもLP(ランディングページ)が

イケてないとその魅力を伝えられません。

ライティングの基本を知った上で魅力が伝わりやすい文章、デザインを

提案し、イケてるLPを作っていきましょう!

以上、ランディングページとライティングってややこしいですね、

というお話でした!汗

この記事をSNSでシェア!